旅行・地域

おためし紀行・秋の三河湾ドライブ

さてみなさん、今回はやはり秋の三河湾を見ながらのドライブがしたく、一色から吉良、幡豆にかけての三河湾ドライブと洒落込むことにしました。
Photo_20191102144502
やはり秋の海も夏の海とは違い穏やかで静かなイメージがあり、それをバックに車を走らせるのも、なんとも言えない気分になります。
ここ最近仕事に追われて自分の時間が持てなかっただけに、かといってどこか遠くの名所にもいく気がしなかった中でこういった趣向も悪くはありませんでした。
Photo_20191102144501
ルートとしては早朝一色魚広場から吉良の宮崎海岸付近、そして幡豆漁港とほとんど海沿いを回った後で、幸田の道の駅で最後の休息をして英気を養い、明日からの次の仕事に向けて身構えられることでしょう。

| | コメント (0)

おためし紀行・吉良華蔵寺<西尾市吉良町>

さてみなさん、今回のおためし紀行は吉良の華蔵寺を訪れることになりました。前々からその道を通ることがあっても寺自体には訪れる機会もなく。この機の訪問と相成りました。
Photo_20190928115601  
華蔵寺といえばかつて郷土を収めた吉良氏の菩提寺として有名なところ。中でも忠臣蔵の敵役たる吉良上野介こと吉良義尚公が祀られているお寺でもあります。義尚公も歴史上の事件に巻き込まれての不幸があり、それを忍んで拝むことにしました。
名所旧跡巡りもありましたが、今回はその手の観光レポートはあえて抑え、純粋な参拝で赴くことにします。ここ最近気分も落ち込んでいる中、ひとまずの気分転換にもなったとは思いますが。

| | コメント (0)

おためし紀行・碧南海浜水族館

さてみなさん、今月は2月に訪れた碧南臨海公園に隣接する海浜水族館がこの春リニューアルされたのを機に。遅ればせながら訪れることとなりました。
Photo_20190907165401
主に展示されているのは近海の海の生物や世界の珍しい魚介類。ことにオオサンショウウオは昨年訪れた竹島水族館のカピバラに引けを取らない存在となっております。それに合わせて地域の環境についても考えられる展示にもなっております。
Photo_20190907165402
同じく裏のビオトープもひとまず近隣の自然を醸し出し、これまた市民の憩いの場となっていります。
ともあれ今回も編者の暇つぶし程度となりましたが、9月とはいえ土日も親子連れでにぎわっており、近場の行楽にもうってつけとも思っておりますがいかがでしょうか。

| | コメント (0)

おためし紀行・夏のドライブ2019

さてみなさん、夏真っ盛りの昨今、どこかへお出かけにおられる方も、その予定の方、あるいは今年はどうもという方もおられるみたいですが。
今年の編者は仕事の都合上と体調の関係であまり遠くへ行くことはかなわず、せめて近場のドライブと洒落込むことにしました。
今回は新東名をさっと走り車窓からの景色を楽しみました。
Photo_20190807162001
途中岡崎PAにて休息を取り、地元の名産に舌鼓を打ち、月並みながら日頃の憂さも晴らすこともできました。
Photo_20190807162002
あと帰り際、6月に撮影することができなかった岡崎東公園のゾウをあらためて写すこともできました。
こうして今年の夏に備えひとまず吹っ切れることもできましたが、まだまだ予断も許さない状況であるのには変わりはなく、今後体調にも気を配りつつ乗り切っていきたいと思います。それから時折近隣を走り回るのもいい気分転換でもありますね。もちろん交通安全には気を付けて。

 

| | コメント (0)

おためし紀行・西尾祇園祭2019

さてみなさん、今月は先日催された西尾祇園祭の軽めながらのレポートをお送りする運びです。それでは、ごゆっくり。
西尾祇園祭は今や三河の小京都とも謳われるニシオの良さをお送りするため毎年夏に行われるお祭りで、初日は儀礼を中心に、明けて本格的なお祭りを催すものです。
Photo_20190715042602
今年は近年の気候変動も相まっていまどきの梅雨の当たり年として開催が危ぶまれたかに見えましたが、幸いにも夕方の晴れ間で無事滞りなく行われることになりました。あとお祭りの人だかりと熱気も例年通りで、多少は疲れましたが満喫させていただきました。
Photo_20190715042603
もちろん最大の見どころは市民総おどり、今年も選りすぐりのチームが各々のパフォーマンスで会場を大いに盛り上げてくれました。
ともかく今年もこのお祭りをを経て、本格的な夏が訪れたのだなと感じられました。

| | コメント (0)

おためし紀行・岡崎東公園動物園

さてみなさん、今回は軽めのドライブの後で岡崎の東公園の動物園を訪れることになりました。
Photo_6
愛知県で動物園といえば、名古屋の東山と豊橋に動物園がある中で岡崎にもというかこんな近場にも動物園があるのだなということで一度訪れてみようとは思いましたが。
まあ動物園といっても規模からしてアルパカやラマなど世界の小動物がそろえられていますが、それはそれなりに楽しいものでした。
Photo_7
ただ今回メインとなるべきゾウさんが体調不良なのか今回は獣舎にこもりっきりなのがやはり残念なところ、これもまたの機会で訪れることにしましょう。
ということでゾウさんの写真もまたの機会に。

| | コメント (0)

今年の抹茶スイーツ2019

さてみなさん、夏も近付く八十八夜といったところで、お茶の季節ともに冷たいスイーツも恋しい季節にもなりました。スイーツといえば最近は抹茶スイーツがはやっているということですが。かくいうニシオの抹茶スイーツといえば松鶴園の茶房や錦城町の伝想茶屋など市内でも盛りだくさんですが。
そういえば東京はどちらかといえば宇治茶が主流ということでちょっと物足りないかなとの思いもしないでもないですが。まあここは地域交流でひとまずついていってもいいですね。ともかく今年の夏はスイーツの涼しさと抹茶のさわやかさを同時に味わってこの夏を乗り切ってみましょうか。

| | コメント (0)

おためし紀行・浜名湖周遊ドライブ

さてみなさん、今年は令和への改元の祝賀ということでゴールデンウイーク10連休という方もおられたことでしょう。
かくいう編者としてもこれといって予定もなく、ひとまず仕事等に明け暮れた毎日を過ごしておりましたが、それでもささやかに旅行に行こうということで今年は1年ぶりに浜名湖にドライブと洒落込むことにしました。
Photo_4 まずは路の駅岡の山から。豊橋から浜松、静岡はここからの起点と行きたいけれど生憎バイパスは蒲郡まで。それでも一山越えれば東名に入ってそのまま浜松へ、といきたいですが今回は三谷方面から回って豊川のバイパスで向かうことにします。
そこから1号線を通って浜松のインターチェンジ、そして浜名湖のサービスエリアに到着しました。
Photo_5 天気は晴れでしたが風が強かったので周遊は中止ということで少し残念でしたが、ひとまずは湖の雄大さを改めて目に焼き付けることに相成り、その後でお店でのショッピングを楽しむことにしました。
その後はドライブを楽しんでから家路につき、明日以降の英気を養うことに相成りました。
ということで今回のGW旅行はささやかでしたがこんなところで。みなさまはどのようなGWをお過ごしだったでしょうか。

| | コメント (0)

今年の花見2019

さてみなさん、今年の桜の季節にあたり、いかがお過ごしでしたでしょうか。
編者としても今年のお花見については、多忙な日々を鑑みて遠出はなるべく避けてニシオ市街近隣を回ることにしました。
やり方としては桜のスポットを訪れては缶コーヒーを片手に桜    をめでるといった具合で。あと桜の写真を一枚パチリといった具合で。
Photo_2
まず八ツ面山、ここは市街遠望を臨めそれをバックにいきたいところ、ここは最近のトレンドに電波塔とともに。
Photo
お次は黄金堤、ここは傍らの建物とともに一枚。
Photo_1
さらには緑川、ここは先週の桜祭りに続いて満開の桜を一枚。
 Photo_3
そして歴史公園、そこは夜桜を楽しむことになりました。
ともあれ軽く足を運べば花見とともにちょっとした旅行気分にもなりひとまず楽しめました。

| | コメント (0)

おためし紀行:哲学たいけん村 無我苑(愛知県碧南市)

さてみなさん、昨今は年度末ということで仕事の追い込みで忙しい中、暇を見つけて今回の訪問と相成りました。
Photo
実は以前から仕事で疲れた際に暇つぶしがてらに訪れたこともありましたが、それがもとでいわゆるヒーリングミュージックやアロマテラピーにハマった、といかないまでも生活の一部に取り入れたのもまた事実。それからも時間が許す限り施設の瞑想回廊で静かなひと時を過ごし、一時西尾の岩瀬文庫と並んで自分にとって憩いの場となったものでした。
ところが2010年代ごろになって足を踏み入れることもなく、先日のお休みを機に再びの訪問といったところですが。
今回も久々の瞑想回廊で疲れた心をリフレッシュ、その後で安吾館での一服。久しぶりにお茶の湯に興ずることができました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)