« サクナヒメアニメ化、ですか | トップページ | 斬鉄<月華の剣士・あかり陰陽記> »

各誌レビュー24年度3月号(その2)

さて今週の各誌レビューは、

<MAO(サンデー)>
現れた大五の姿とともに夏野の命は尽き、その身を大悟に委ねて消えていく。そしてその心を取り戻した大五は、真緒と猫鬼、そして御降家の因縁を語ろうというのか。

<葬送のフリーレン(サンデー)>
水面下で小競り合いを起こさんとする教会と帝国。そんな中フリーレンも動き出し、というか巻き込まれんとするのだが。

<君は008(サンデー)>
復活したアイスマン、約束の地で約束の指輪を手に入れ、レディとの婚礼に臨む。各員の胸中はともかく、エイトとあやめも新たなる決意を胸にしていたのだが。

<刃牙らへん(チャンピオン)>
ジャックに敗れた昂昇だが幸い大事には至らなかったか。その後でまた鍛錬に励む彼はジャックが到った境地に語り、その境地においてはかのオーガ:勇次郎をも超えているというのだが。

<浦筋(チャンピオン)>
ホワイトデーに臨む男子だが、ほとんどがめんどくせーとも思っているのは人情ではないか。

<ふしぎ研究部(チャンピオン)>
学校の選抜クラス、そこにことねがいたのは知ってたが、たまに紛れ込んだ大祐ともいい雰囲気になったのはポイントになったか。

といったところでまた来週。

| |

« サクナヒメアニメ化、ですか | トップページ | 斬鉄<月華の剣士・あかり陰陽記> »

マンガその他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« サクナヒメアニメ化、ですか | トップページ | 斬鉄<月華の剣士・あかり陰陽記> »