« 今週の神様23年度44号:歩むものと切り拓くものの巻 | トップページ | ナインハルト=ズイーガー~おっきいお腕の騎士さん(前編)<サムライスピリッツ剛!> »

バリアブル両さんの電車大作戦<ナイス!なチョイスこち亀9月>

さてみなさん、今回のナイスな!チョイスは、まず新作のAI事業に両津がチャレンジするお話、たしかにAIといってもそのベースとなる思考パターンもあるけれど、それを両津に求めるなら、かつてロボット剣士の巻にて部長の思考を取り入れたロボットに両津が翻弄されたお話がある。それと同じように周りが翻弄されてはやはりたまったものじゃなかったのだ。
さておき今回のテーマの一つに鉄道、ことに市電を中心としたお話が挙げられていたけれど、やはり秋本先生としても市街を走る市電にひとかどならぬ思い入れがあり、時代とともに失われた市電に郷愁の想いがストーリーに込められたのは強く感じられる。
あとサバイバル新年の巻では先の派出所爆破事件の責任を問われる形で野宿での年末年始勤務を命じられるも部長の新年会に乱入するお話は、その後の警官からの転職話やら、さいはて署での放浪話やらのいわゆる放浪ものの先駆け的なお話だった。こういったのもこれからどうなるだろうといった期待感をもって読めたけれど、後期になるほどあまり見られなかったのが残念なところだけれど。

| |

« 今週の神様23年度44号:歩むものと切り拓くものの巻 | トップページ | ナインハルト=ズイーガー~おっきいお腕の騎士さん(前編)<サムライスピリッツ剛!> »

こち亀」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今週の神様23年度44号:歩むものと切り拓くものの巻 | トップページ | ナインハルト=ズイーガー~おっきいお腕の騎士さん(前編)<サムライスピリッツ剛!> »