« インチキ科学と呼ばないで:呪いの科学<本当は怖いドラえもん> | トップページ | 悪党の愛すもの<今更ながらルパンレビューPART6> »

ストリートファイター6、ですか(追加キャラクター編)

さてみなさん、近日アーケードでも稼働予定のストリートファイター6
登場キャラも徐々に増えていく一方で今回初登場となるキャラも公開されることと相成りました。まずはそんな彼らの紹介をば。
まずはマノン、フランスのモデルにして柔術家で常に華麗なる業で相手を翻弄する技を得意とする。やはりパワーはともかく一定のテクニックをも必要とするキャラと予想するけれど。
お次はマリーザ、古代パングラチオンを使ういわばパワーキャラながらジュエリーデザイナーという繊細な面をも兼ね備えるキャラ。やはり腕っぷしに物を言わせる力業で相手を圧倒する闘いぶりを期待できる。
そしてJP、実業家にして杖を片手にそこから発せられる理力で相手を翻弄する業を得意とする。そして常に先を見据えたような物言いから、今後のストーリーにも影響を及ぼすことは述べるまでもないけれど。
ともかくも先のⅣ、Ⅴがそうであったように、昨今の格ゲー業界に新たな風を起こせるか否かは彼らの活躍にかかっている、かもしれない。

| |

« インチキ科学と呼ばないで:呪いの科学<本当は怖いドラえもん> | トップページ | 悪党の愛すもの<今更ながらルパンレビューPART6> »

カプコン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« インチキ科学と呼ばないで:呪いの科学<本当は怖いドラえもん> | トップページ | 悪党の愛すもの<今更ながらルパンレビューPART6> »