« 第2話:呪いのモビルスーツ<機動戦士ガンダム・水星の魔女レビュー> | トップページ | ザ・ドラえもんズ・怪盗ドラパン編:セリーヌと産業革命(最終回) »

今週の神様22年度45号:見えない未来への一手の巻

さて今週のジャンプレビューは、

<ONE PIECE>
サニー号を確保したベガパンクはいわゆる分身の一つの人造人間、それでも一味もただ捕まってはいられない。一方でルフィたちも島内の未来都市に心を躍らされつつ、一方でボニーもくまとの因縁を語りつつベガパンクに落とし前をつけんとするが。そしてルッチたちCP-0も島へと向かわんとするのだが。

<あかね噺>
演芸場にて雑用に大わらわのあかね。しかしこんなところでへこたれてはいられない。いずれは大きくなるべくためにそれらを活かそうとするのだが。

<WITCH WATCH>
待ちに待った同人誌の即売会不安ばかりが募る中、ニコが顔を出し不安はますます高まるというのだが。

<高校生家族>
春香と対局する少年は将棋の霊に憑りつかれているとか。春香との名勝負でひとまずは鎮まった、お思いきやまだまだ居座ることになるが。

<すごいスマホ>
冤罪騒ぎは瀬尾水の機転で難を逃れ、怒り心頭ながらもその怒りを抑えつつも、今や権力の亡者と化した全一郎に、すべてを捨てる覚悟で臨むQ。そして監視人は彼らに期待を寄せつつもいかなる裁定を下すつもりなのか。

といったところでまた来週。

| |

« 第2話:呪いのモビルスーツ<機動戦士ガンダム・水星の魔女レビュー> | トップページ | ザ・ドラえもんズ・怪盗ドラパン編:セリーヌと産業革命(最終回) »

ジャンプ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 第2話:呪いのモビルスーツ<機動戦士ガンダム・水星の魔女レビュー> | トップページ | ザ・ドラえもんズ・怪盗ドラパン編:セリーヌと産業革命(最終回) »