« おためし紀行ちょこっとグルメ:パンのトラ安城店 | トップページ | 過去からの招待状<今更ながらルパンレビューPART6> »

今週の神様22年度19号:ひとまずは飛躍していい頃の巻

さて今週のジャンプレビューは、
 
<ONE PIECE>
炎に包まれる鬼ヶ島、各員が襲い来る炎に対する中、雷ぞうがかつての無念を込めての水流の術をジンベエのサポート込みで鎮火にあたる。しかし落ち行く島を食い止めるのはモモの助だとヤマトは告げるのだが。
 
<あかね噺>
己のペースを保ちながら、勝つ老人たちの気持ちにあわせて噺を進めるあかね。これも修行の成果と感心しつつ、兄弟子の高座を迎えるのだが。
 
<WITCH WATCH>
苦手なバイト仲間に対して感覚を真逆にする魔法で対するカンシ。しかしそれなりに話しを進めることができ、ついでに苦手な彼女とひとまずお近付きになったな。
 
<あやかしトライアングル>
ひょんなことから過去の世界に紛れ込んだすず。そこにはまだ男のままの祭里が。はたしてこれから起こりうる未来にどう対するのか。
 
<高校生家族>
新学期のレクリエーションで悪戦苦闘、結局はみんなある程度打ち解けられてよかったかな。
 
といったところでまた来週。

| |

« おためし紀行ちょこっとグルメ:パンのトラ安城店 | トップページ | 過去からの招待状<今更ながらルパンレビューPART6> »

ジャンプ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« おためし紀行ちょこっとグルメ:パンのトラ安城店 | トップページ | 過去からの招待状<今更ながらルパンレビューPART6> »