« 機動戦士ガンダム・水星の魔女、ですか | トップページ | ラスプーチン対アルカナハート枠後編<バトルコロシアムD.A.S> »

各誌レビュー21年度10月号(その1)

さて今週の各誌レビューは、
 
<BLACK TIGER(グラジャン)>
鉱山の洗濯場で働く女性たちの手助けのついでの悪徳鉱山の経営者率いる悪漢の選択を受け持ったティガー。これも女ならではということか。
 
<MAO(サンデー)>
地血丸を抜いて真緒の加勢を行わんとした菜花だが、肝心の真緒は自分で何とかでき、結局百火を助けられたが刀の力に振り回されてしまった。不知火の陣容は未だ強大で、菜花も未だ力が足りないのか。
 
<君は008(サンデー)>
少年エージェントを翻弄する千堂。ドグラの血を引くがゆえ、ドグラ殲滅の意気は高い。しかしそこに他のエージェント、シックマンとルルス。どちらも曲者には変わりはないが。
 
<バキ道(チャンピオン)>
猛犬と対峙するジャック。咬み合いの死闘と思いきやひとまずは締め付けで決着となりそうだが。
 
<ジーニアース(チャンピオン)>
鈴木の実力を押し図ろうとした甲斐だが、肝心の鈴木は戦闘にな向いていなかったか。そしてもう一人の少年、それに絡む不良はいくらでもいるものだな。
 
<浦筋(チャンピオン)>
こちらはあかねに絡むチビ花山、その取り巻きをひとまずあしらって一目置かれてもやはり迷惑か。
 
<ふしぎ研究部(チャンピオン)>
真夜中のラインで何やらを調べ、結局犬の件でまたもやヘンな考えに行きついた麗子なのだが。
 
そして<ルパン三世>
さびれた街に巣食う悪徳商人とそれを守るガーゴイルに悪戦苦闘、しかしそれを退けられたのもつかの間、王国にやとわれた銭形との追いかけっこにもつれ込んだか。
 
といったところでまた来週。

| |

« 機動戦士ガンダム・水星の魔女、ですか | トップページ | ラスプーチン対アルカナハート枠後編<バトルコロシアムD.A.S> »

マンガその他」カテゴリの記事

ルパン三世」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 機動戦士ガンダム・水星の魔女、ですか | トップページ | ラスプーチン対アルカナハート枠後編<バトルコロシアムD.A.S> »