« 今更ながらマヴァール年代記について語る | トップページ | ドーリア星域の会戦<今更ながら銀英伝ノイエテーゼレビュー> »

今週の神様21年度30号:初夏の襲来の巻

さて今週のジャンプレビューは、
 
<ONE PIECE>
ようやくステージにたどり着いたたま。号令とともに一斉にギフターズが反乱を起こし再び形成が逆転するかに見えた。しかしページワンと対峙するジンベエは驚愕すべき事実を知る。何とルフィのゴムゴムの実は政府が管理せんとした代物だというのだが。
 
<WITCH WATCH>
ニコたちのTUBE大作戦、といきたいところ長続きがしなかったのがいたかったな。
 
<あやかしトライアングル>
雨の日に祭里と一緒になることとなったラチカ。あれから男嫌いになったラチカとしても意外と優しい祭里にわずかに心を許したのだが。
 
<高校生家族>
バレー部の合宿で父とともにサメと遭遇した。確かに襲われんとした中での極限状態。やはり気が気でならなかったかな。
 
といったところでまた来週。

| |

« 今更ながらマヴァール年代記について語る | トップページ | ドーリア星域の会戦<今更ながら銀英伝ノイエテーゼレビュー> »

ジャンプ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今更ながらマヴァール年代記について語る | トップページ | ドーリア星域の会戦<今更ながら銀英伝ノイエテーゼレビュー> »