« 月刊ストロングワーズ新世界編(創作):21年度4月号 | トップページ | 主役陥落両さんと擬宝珠家の人々他(平成こち亀14年下半期) »

今週の神様21年度8号:切り抜けるものたちの巻

さて今週のジャンプレビューは、
 
<ONE PIECE>
実は生きていたオロチ。錦えもん達と鉢合わせするもあえなく斃される。一方全力で世代軍と戦うカイドウとマム。対するローとキッドは一角のマムをねらい、戦力を切り崩してはやがて海に叩き落とすのだが。
 
<WITCH WATCH>
訪れたのはニコの幼馴染のカラス天狗、何かとモイと張り合っている中、謎の影がニコをさらっていく。これこそが本当の災厄だというのか。この危機にモイと風祭はどうする。それにしてもまだまだ鬼滅は引きずられてるな。
 
<あやかしトライアングル>
三人がかりでラチカを鎮めて一件落着。最後のハプニングはともかく、彼女も友だちになれたからこれもまたよしか。
 
<灼熱のニライカナイ>
今明かされるオルフェの過去。すべては潜入捜査にてチャコの母八重との出会い。そして罠にはまり仲間同士での殺し合いを始めるというが。 
 
<高校生家族>
バイト代はたいて買ったテニスのラケット。しかし肝心の彼女は吹奏楽部。あわやすれ違いと思いきやそれぞれで頑張ればと思いかえっていい雰囲気になったか。
 
<BUILD KING>
秘めたる力を引き出したとんかち。一方でレンガに闇の力を秘めていると判明した。はたして敵の真の目的は、そしてとんかちたちは最後まで切り抜けられるか。
 
といったところでまた来週。

| |

« 月刊ストロングワーズ新世界編(創作):21年度4月号 | トップページ | 主役陥落両さんと擬宝珠家の人々他(平成こち亀14年下半期) »

ジャンプ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 月刊ストロングワーズ新世界編(創作):21年度4月号 | トップページ | 主役陥落両さんと擬宝珠家の人々他(平成こち亀14年下半期) »