« 仮面ライダー50周年、ですか | トップページ | 双葉ほたる対テイルズ系キャラ<CAPCOM VS SNK・namco> »

各誌レビュー21年度4月号(その2)

さて今週の各誌レビューは、
 
<BLACK TIGER(グラジャン)>
隔離された病院をめぐっての少佐の陰謀を退けたティガー。病に苦しむ傷病兵とともに母の思い出を守り切ったのだ。
 
<MAO(サンデー)>
御降の呪いを一身に受けつつ生き延びたゆら子。巡り巡っての真緒との出会いが更なる悲劇を生んだというのだが。
 
<君は008(サンデー)>
お互い譲れぬ女の戦い。殺しを生業にしつつも死に対して厳粛に受け止めたあやめにエイトもただただ見守るだけしかなかったのだ。
 
<バキ道(チャンピオン)>
仕合も大詰めに差し掛かり、互いの一撃で仕合を決めようと持ち掛けるバキに炎関も受けて立つ。しかし決まったのはバキの拳だった。
 
<浦筋(チャンピオン)>
かの十三階段が異世界ものに挑戦するが、やはりはじめからズレていて、しかも自身が陥っちゃったな。
 
<ふしぎ研究部(チャンピオン)>
今回千晶がみんなの特技をシャッフルするがやはりうまくいかなかった。挙句旭先生に泣きつくもかえって不貞腐れられたから救われないか。
 
といったところでまた来週。

| |

« 仮面ライダー50周年、ですか | トップページ | 双葉ほたる対テイルズ系キャラ<CAPCOM VS SNK・namco> »

マンガその他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 仮面ライダー50周年、ですか | トップページ | 双葉ほたる対テイルズ系キャラ<CAPCOM VS SNK・namco> »