« 今更ながらクロノクロスについて語る | トップページ | 皇帝崩御<今更ながら銀英伝ノイエテーゼレビュー> »

今週の神様21年度17号:やってくれた人たちの巻

さて今週のジャンプレビューは、
 
<ONE PIECE>
錦えもんたちの前に現れたおでんは、やはり生きていたカン十郎の幻影だった。それを体を張って食い止めるアシュラ。しかしジャックもまた更に襲い掛かりイヌアラシがやはり食い止める。そしてオロチもまた生きていて鬼ヶ島に火をつけカイドウに復讐せんとする。そしてカイドウとビッグ・マムもルフィの前にさらに立ちはだかるも、当のルフィも未だ闘志は失っていない。この不利な状況下はたしてどうなることやら。
 
<WITCH WATCH>
ニコの母伊吹の予言の書がニコの危機を知らせる。それは犬の面をしたカラスの使い魔だというが、はたしてニコとモイに勝ち目があるか。
 
<あやかしトライアングル>
鏡の世界でラチカが挑んだのは雪合戦。たしかにお遊び感覚なら祭里でも対処できたが、本気を出した彼女も巨大な怪物を呼び出した。はたして鎮められるのか。

<灼熱のニライカナイ>
開く扉の先にはあまりにも巨大な神の腕。確かに対処に困る中、敵味方の激闘もまだ続いている。そんな中、チャコの母との因縁が語られるというが。
 
<BUILD KING>
ついに秘められた力を発揮したとんかち。しかし敵もなお攻勢を緩めない、しかし決着まで全力を尽くさなければならないが。
 
<高校生家族>
父の元同僚がなんとか父を会社に復帰させんとするが、たしかに常識ではそれが筋だが、はたしてマンガでは通用するか。
 
といったところでまた来週。

| |

« 今更ながらクロノクロスについて語る | トップページ | 皇帝崩御<今更ながら銀英伝ノイエテーゼレビュー> »

ジャンプ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今更ながらクロノクロスについて語る | トップページ | 皇帝崩御<今更ながら銀英伝ノイエテーゼレビュー> »