« それぞれの星<今更ながら銀英伝ノイエテーゼレビュー> | トップページ | KOFⅩⅤ、ですか(キャラクター編たぶんその1) »

エピソード19:力の滓(その12)<namco×CAPCOM・SNK>

さてみなさん、今回のナムカプケイは、いよいよゾウナの島へとたどり着き敵連合軍の先鋒と対峙する様をお送りいたします。ここであらためて、本作のサブタイトルに記されている“力の滓”の意味をもお送りできればとは思いますが。
さしあたってこういったところですので、それでは、ごゆっくり。
 
・インターミッション:クジラの口内
荒海を渡るクジラ。その中で佇んでいるプレイヤー一同。
ガンツ「なるほどな、このクジラもある程度魔法使うんだ」
クロノア「少し揺れるけど、ゆっくりとできるね。それに壁の中にクジラの目が見たビジョンが映し出されてるよ」
サビーヌ「あれこそがゾウナの島。すべての災いの元凶だ」
クリノ「オイラたちも一度ならずあの島に赴いて奴の野望を鎮めたんだ」
アイヴィー「しかし私が聞いたよりも、なおも禍々しい気を放っているな」
ソフィー「ええ、この地に巣食う魔王が二柱も待ち構えています」
ワルキューレ「ですがここまで来れば、私も臆せずに参る覚悟です。ここは皆さんのお力を、そして勇気を貸して下さい」
「おう!」
やがてクジラはゾウナの島の港跡にたどり着く。
パコ「やっと着いたね。でもここからが正念場だ。はたしてどんな敵が待っているか」
タバサ「ふむ、噂をすれば参ったようですね」
 
MAP:ゾウナの島・港跡
・はじめマーベルランドの魔物、幻獣、悪霊、ゾンビの連合軍が出現する。
イングリ「おうおう、敵の本拠だけあって流石に陣容は厚いのう」
ラルフ「まあ所詮は寄せ集めだな、ウォーミングアップにはもってこいだぜ」
ワルキューレ「それだけに油断もできません、いつも通り着実に行きましょう」
 
・続いて上級の魔物群が現れる。
クリノ「今度は大物が現れたな」
サビーヌ「こちらも力押しだな、何とか持ちこたえれば」
クロノア「でもこれだけじゃないみたい」
 
・さらに続いて上級の幻獣も現れる。
ガンツ「やっぱおいでなすったな」
ロロ「まさかリオ姉さんも来るのかな」
たろすけ「さあどうかな、ここはドンと構えてみよう」
 
・お次は強大な悪霊群が現れる。
覇王丸「おいでなすったな、魍魎界の悪霊ども」
御剣「仕切ってるのはあの坊主らしいな」
タキ「おそらく雑魚どもをすべて打たぬ限りは彼奴自身出向かぬと見た」
ソフィー「ここも慎重に当たりましょう」
 
・それから強大なゾンビ群も現れる。
タオ「うわあ、どこもかしこもでかいゾンビだらけだよ」
タバサ「しかも数体はどこかで見たような」
リック「・・・ジェニファー・・・・・」
カイ「何てことを、おそらくジェニファーさんの細胞から創られたものでしょうか」
リック「・・・ジェニファー、助ける、あいつら、鎮める・・・・・」
ギルガメス「そうだな、少しでも彼女の呪縛を解かなければならない」
 
・いずれかの部隊を全滅後に琵琶法師が進軍開始。
琵琶法師「さてさて、これほどの殺生が成されれば拙僧も赴かねばなりませぬな」
レオ「はて上人どのに刃を向けるは不本意なれど、幽世をたゆたうのみならば」
景清「この上は得度をもって討ち祓わん」
法師「はてさて、この愚僧も未だやり残したき義ある故、まずは抗わせていただきます」
グレイ「・・・!・・・・・」
 
・魔物群全滅後
ワルキューレ「小手調べというにはやはり容赦ありませんでした」
イングリ「敵もそれだけ気合が入っているぞよ」
 
・幻獣群全滅後
クロノア「これで幻獣たちもカタが付いたね。でもまだ本気じゃないな」
ガンツ「まだ戦い足りねえ、って気取ってる場合じゃねえな。引き締めなきゃなんねえのは変わりねえが」
  
・ゾンビ群全滅後
リック「ジェニファー・・・・・」
レオ「うむ、ザサラメールの術なればこそなおも罪深い」
 
・琵琶法師撃破後
法師「愚僧の仕儀もここまででしたか、あとは御身等にお任せいたしましょう。それではおさらば」
グレイ「おい、あんたがやりてえことがあるっていうが、それはどういうことなんだ。ただゾンビや悪霊どもを操って暴れ回るだけじゃねえよな」
法師「先に申した通りに御座います。それでは・・・・・」
 
・敵全滅後
グレイ「とりあえずは、やっつけたが、しかし奴らもその力の滓ってやつなのか」
レオ「たかが悪霊と侮ることもできぬな。戦う上で生ずるが力の滓ならば、それを摘み取るも闘う上での仕儀なりか」
ワルキューレ「そして、カムーズとゾウナもまた然りですね。はたしてユンナとザサラメールは何を求めるのでしょうか」
ジュニア「こいつはとんだパンドラの箱だな。その意味でも一刻も早く片付けなきゃいけねえや」
 
TO BE CONTINUED

| |

« それぞれの星<今更ながら銀英伝ノイエテーゼレビュー> | トップページ | KOFⅩⅤ、ですか(キャラクター編たぶんその1) »

ナムカプ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« それぞれの星<今更ながら銀英伝ノイエテーゼレビュー> | トップページ | KOFⅩⅤ、ですか(キャラクター編たぶんその1) »