« 月刊ストロングワーズ新世界編(創作)20年度9月号(スタンピード編その4) | トップページ | 振り回し両さんの人生大舞台<平成こち亀11年下半期> »

今週の神様20年度44号:踏み止まる者と紛れ込む者の巻

さて今回は、尾田せんせいの急病でワンピがお休みということになりましたが、その代わりといってはなんですが

<鬼滅の刃外伝>
常に己を信じ、己を捨てて仲間の為に剣を振るう。煉獄杏寿郎という男はこういうものだ。さて彼の秘められた活躍やいかにということで次回に続くのだが。
 
<高校生家族>
家族一緒に車で登校、というわけにもいかず自転車にチャレンジするのだが、やはりうまくいかずタンデム式で行こうといってもやはりダメだったか。
 
<あやかしトライアングル>
壊れた忍具の補修のために訪れた職人の娘、香炉木恋雄。彼女もご多分に漏れず女になった祭里にアタックをかけてこれまたもつれてしまったな。
 
<灼熱のニライカナイ>
志摩の日常もこれまた複雑怪奇なものであり、これも教団の仕業だというのだが。
 
<勉強ができない>
今までの想いとともに自分を奮い立たせ、成幸の手術を成功させる。そして成幸もまた己の想いをあすみに告げ、ついには二人は結ばれるか。
 
といったところで今回はここまでで。

|

« 月刊ストロングワーズ新世界編(創作)20年度9月号(スタンピード編その4) | トップページ | 振り回し両さんの人生大舞台<平成こち亀11年下半期> »

ジャンプ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 月刊ストロングワーズ新世界編(創作)20年度9月号(スタンピード編その4) | トップページ | 振り回し両さんの人生大舞台<平成こち亀11年下半期> »