« ep25:僕が描く未来(あした)へ<今更ながらビルドダイバーズRe:RISEレビュー> | トップページ | エイリアン5、ですか »

ザ・ドラえもんズオリジナル:ドラニコフ編(その1)前編

さてみなさん、今回はドラえもんズのオリジナルストーリーとして、ドラニコフ編のストーリーをお送りする運びです。
ドラニコフが住んでいる村に起こった怪事件。その上疑いをかけられたドラニコフの潔白を証明するために犯人を捜すべく奔走する様をここにお送りいたします。はたしてその顛末やいかにといったところで。それでは、ごゆっくり。
ちなみにドラニコフの仲間たちの紹介をば、
ニコラ(のび太):農家の一人息子、できの悪いなりに一生懸命働いていたが、ドラニコフの助けでひとまずがんばっている。基本喋ることが少ないドラニコフ気持ちを知ることができ、そのサポートを主な役割としている。
ソーニャ(しずか):農家の一人娘で敬虔なロシア正教徒、毎日のお祈りと沐浴は欠かせないがニコラやドラニコフに邪魔をされて辟易している。
ゴーリキー(ジャイアン):雑貨屋の息子で、二コルを何かと引っ張り回しては困らせているが、実はドラニコフ(特にオオカミ状態)が大の苦手。
ミハイル(スネ夫):ロシア豪農の息子で何かと豊かさをカサに自慢ばかりをしているが実は寂しがり屋でニコラたちにあたっている。
フヨードル(出木杉):ロシア貴族の息子でソーニャも片思いをしている。
以上の面々が活躍する運びです、それでは、あらためてごゆっくり。
 
ある日の昼下がり、ニコラとドラニコフは散歩をしていると、村人が何やら話をしていた。
ニコラ「どうしたんですか、何やら話し合っているようですけど」
そんな村人たちは、ドラニコフににらみかける。これにはさしものドラニコフもたじろいてしまう。
ニコラ「な、何があったのですか、そんな怖い顔をして」
そこに村長が割って入り話を切り出す。
村長「実は、最近村のあちこちで作物が食い荒らされる被害が相次いでね、何やらのケモノの仕業とみていて、こうして対策を練っていたところなのだが」
ニコラ「それでドラニコフを疑っているんですね。でもドラニコフは僕と一緒にいましたよ」
村長「うむ、わたしもそれを信じているよ。だがことが大きくなった以上調べなければならない。君たちも当分静かに待っててくれたまえ」
そう言われて、しばらく素直に家路に戻るニコラたち、後で憤るドラニコフをなんとかなだめる。
ニコラ「怒る気持ちは分かるよ、でも落ち着いて。僕もドラニコフを信じているよ、だって友達じゃない」
その言葉にドラニコフも感謝の意を表し、抱き付きざまにニコラの顔をなめ回す。ようやく落ち着いた後で対策を練らんとする。
ニコラ「村長はおとなしくしろと言ってたけれど、僕らでもなんとか探していこう。そのための道具って何かない」
すかさずドラニコフはマフラーから『どこでもドア』を出す。
ニコラ「これでめぼしいところを調べていくんだね」
ドラニコフの頷きの後でいざドアに入る。するとその実はそこには下着姿で桶に足を浸して沐浴をしていたソーニャがいた。
ソーニャ「もう、ニコラのエッチ!」
とまあいつものお約束の後で、ソーニャの着替えの間二人は正座して待っていて、それから話をすることになる。
ソーニャ「というと、作物泥棒を捕まえようとしてあちこち探そうとしたのね。でも闇雲に探しても何にもならないわよ」
ニコラ「それは、そうだけど」
ソーニャ「とにかく、ここはみんなの力を合わせましょう」
ニコラ「うん、そうだなあ」
というわけでないニコラたちはソーニャを伴って捜索を再開する。その途中二人の子供、友達のゴーリキーとミハイルと出くわした。
ゴーリキー「おう、ニコラにドラニコフ、お前らも泥棒探しか」
ミハイル「あいにく僕らで手一杯だから、君らの手は借りないよ」
ソーニャ「そんなこと言って、あなたたちも手がかりをつかんだの」
ゴーリキー「う、そ、それは・・・・・」
返答に窮したゴーリキーにソーニャも呆れ顔で返す。
ソーニャ「やっぱり行き当たりばったりなのね、闇雲に探してもらちがあかないのに」
ニコラ「ドラニコフなら何とかしてくれると思うから、なんとかしてみようよ」
ミハイル「でもいざというとき頼りないからなあ」
ニコラ「でもやっぱり手がかりのヒントが見つかればいいけれど」
手がかりについてみんなが考えるなか、ソーニャが何かに思い付いた。
ソーニャ「そうだ、野菜や作物が盗まれた現場に向かいましょう。そこで何かが分かるかもしれないわ」
そんなわけではじめの現場に向かうことになった。
ニコラ「それで何かが分かるの」
ミハイル「みんな片付けちゃって何も残っていないよ」
ソーニャ「ここでドラニコフが役に立つのよ」
と、ドラニコフに辺りの匂いをかぐように言い付ける。ドラニコフもいやいやながらも匂いをかいでみる。その後でそれらのにおいをもとに手がかりを探していくのだ。
ゴーリキー「ちえっ、結局ドラニコフが頼りかよ」
ニコラ「まあまあ、これで犯人が分かるんだ」
そんな中、林の中ではとある人影が今なお腹をすかせてうずくまっていたのだ。

|

« ep25:僕が描く未来(あした)へ<今更ながらビルドダイバーズRe:RISEレビュー> | トップページ | エイリアン5、ですか »

ドラえもん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ep25:僕が描く未来(あした)へ<今更ながらビルドダイバーズRe:RISEレビュー> | トップページ | エイリアン5、ですか »