« 10月のおしらせ | トップページ | キャプテン・キッド、K’編その4<バトルコロシアム外伝・ADKうお~ず!> »

各誌レビュー20年度10月号(その1)

さて今週の各誌レビューは、
 
<MAO(サンデー)>
件の髪の毛を真緒とともに調べた結果、かつての華紋の想い人の真砂のものだったが、その真砂は今不知火にとらわれているというがその真意もまたいかにということだが。
 
<君は008(サンデー)>
自らを人を越えたるものと嘯くドグラの男。しかし非情の世界において人の感情、ことにあいを否定する輩はレディは決して許さない、はたしてその激闘の行方やいかに。
 
<バキ道(チャンピオン)>
あらためて思い知った打撃にかける花山の強さ。その想いとともに鯱鉾も負けを認めるに至ったか。
 
<浦筋(チャンピオン)>
金鉄から譲り受けたサボテンに悪戦苦闘のあかね。たしかにボールと見紛うこの様は周りのものを巻き込んでいく。そして陣が最後の被害者となったか。
 
<ふしぎ研究部(チャンピオン)>
訪れた大輔の母が本人と間違われて参加させられる羽目に。たしかに迷惑だったが思わず童心に返ってしまったのもまた事実なのだが。
 
といったところで今週はここまでで。

|

« 10月のおしらせ | トップページ | キャプテン・キッド、K’編その4<バトルコロシアム外伝・ADKうお~ず!> »

マンガその他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 10月のおしらせ | トップページ | キャプテン・キッド、K’編その4<バトルコロシアム外伝・ADKうお~ず!> »