« アムリタ<餓狼・MARK OF THE WOLVES PLUS> | トップページ | 今週の神様20年度40号:ギリギリの彼方への巻 »

月刊ストロングワーズ新世界編(創作):20年度9月号(スタンピード編その3)

さてみなさん、今回のストロングワーズはスタンピード編の第3弾ということで、いよいよバレットとの決着と迫りくる海軍のバスターコールという二正面攻勢の前に、一台連合軍を結成して立ち向かうルフィたちの強き意志をここにお送りいたします。それでは、ごゆっくり。
 
・悪意の言葉
「怒りもまた・・・熱狂だ・・・
見たかロジャー!!お前の仕掛けた“宝探し”なんてまどろっこしい時代はおれが終わらせる!!宝はここにある!!
奪い合い血を流す!強いものが勝ち取る祭り!
これがおれの新時代だァ!!(ブエナ・フェスタ)」
強大な力を誇示するバレットについに海軍もバスターコールを発動させ。それこそを待っていたかのごとく新たなる戦乱の到来を告げるブエナ・フェスタ。
かつての大海賊時代にてロジャーがもたらしたとされる海賊と海軍の穏やかなるシノギの削り合い。それを否定し世界中を巨大な戦乱という究極の祭りを引き起こさんとする。これこそがブエナの真の狙いだったのだ。
 
・戦う言葉
「見たか・・・ルフィ・・・あの野郎・・・おれ様の迫力に・・・尻尾巻いて逃げ出しやがった・・・。
・・・今日のところは・・・見逃してやろうぜ・・・・・。
・・・死ぬな・・・ルフィ・・・おれ達の冒険は・・・こんなところで・・・終われねェ。
・・・終わって言い訳・・・ねェんだ!!(ウソップ)」
バレットの猛攻に一旦圧倒されるもひとまずは逃げ延び、減らず口ながらも生還を確信したウソップ。
しかしルフィの意識は戻らずいまだバレットの猛威は迫ってくる。それでもウソップはルフィを守るため、最後の力を振り絞らんとする。本当に支えんとするのは自分だという信念とともに。
 
・戦う言葉
「ちょっと待ってろウソップ。お前はまだあいつに負けてねェ(モンキー・D・ルフィ)」
逃げ延びたウソップたちをチョッパーらが助け出し、ウソップの願いからルフィの治療を済ませ、意識を取り戻したことを見計らい、自らの無力を詫びつつ気を失うウソップに、ウソップの奮闘に応えるべくルフィも再びバレットに立ち向かうのだった。
 
・戦う言葉
「心配ねェよ、ここにいる奴でやるんだろ!?
なら絶対大丈夫じゃねェか!!
細かいことはトラ男に任せる。おれはとにかく、あいつに勝ちてェ!!(モンキー・D・ルフィ)」
なおも強大なバレットを前に図らずもローやスモーカー、ハンコックとバギー、そしてサボが集結することとなったルフィ。相手が相手なだけに誰もが不安を隠せない。しかしある意味気の合う仲間でもある面々を前に大丈夫を返しつつ。今度こそバレットに勝つために再び立ち向かうのだった。

|

« アムリタ<餓狼・MARK OF THE WOLVES PLUS> | トップページ | 今週の神様20年度40号:ギリギリの彼方への巻 »

ONE PIECE」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アムリタ<餓狼・MARK OF THE WOLVES PLUS> | トップページ | 今週の神様20年度40号:ギリギリの彼方への巻 »