« ジャンヌ・アッシュ編その4<バトルコロシアム外伝・ADKうお~ず!> | トップページ | ep19:君がいなければ<今更ながらビルドダイバーズRe:RISEレビュー> »

月刊ストロングワーズ新世界編(創作):20年度8月号(スタンピード編その2)

さてみなさん、今回のストロングワーズは、先月に引き続きスタンピード編の第2弾ということで、ルフィたちの前に立ちはだかるバレットとそれに敢然と立ち向かうルフィたちの強き意志をお送りいたします。それでは、ごゆっくり。
 
・戦う言葉
「たった一人でしか、たどり着けぬ境地、弱ェ奴はすべてを失う・・・(ダグラス・バレット)」
ガシャガシャの実の能力で己の身を固め立ちはだかるバレット。彼もまた力の掟に従い自分にとって弱きものと見なしたルフィを叩き潰さんとその絶対的な力を振るわんとするのだが。
 
・智慧の言葉
「祭りとは“熱狂”だ・・・おれ達が・・・世界にしかける最高の熱狂!
“スタンピード”・・・見せてやるぜェ・・・・・!(ブエナ・フェスタ)」
海賊万博において秘蔵された海賊王の秘宝とは、彼が見出したと言われたかの“ひとつなぎの大秘宝”に至る永久指針だった。それを求める海賊のシノギの削り合い、それを追い一網打尽とせんと介入する海軍、そしてバレットの猛威。それらすべての騒乱を一手に取り仕切らんとブエナが切り出す。すべては自分が演出する熱狂のために。たとえそれが世界を混乱に陥れんとしようとも。
 
・戦う言葉
「24年前・・・海軍に敗れ、インペルダウンに投獄されたおれは考えた・・・
どうしたら二度と負けねェ、圧倒的な力を得られるか・・・
どうしたらロジャーを超え世界最強になれるのか・・・
フン・・・海軍元帥!“ひとつなぎの大秘宝”への“永久指針”はここだ!!
“あの時”と同じようにおれを倒してみろ!!(ダグラス・バレット)」
能力を覚醒させ周りの者すべてを融合しなおも迫るバレット。その一撃は山をも動かし、海賊海軍すべてを蹴散らしていく。そしてその手にはあの秘宝を示す指針が握られていた。それとともに、たとえ海軍の力が強大でもそれをもしのぐ力をもバレットは握っていたのだ。
 
・智慧の言葉
「マーベラス!!!まったくすげェ男だぜ!バレット!!
・・・おれの残りの人生をかけて正解だった・・・!!
・・・ロジャーの奴に『大海賊時代の幕開け』なんていう、最高の祭りをやられちまって・・・
おれは“祭り屋”として、完全に敗北した・・・!だが・・・
てめェとなら作れる・・・くだらねェこの時代を、ブチ壊せる・・・
ロジャーの野郎を・・・!!完全に超えるんだァ~!!(ブエナ・フェスタ)」
全てを蹂躙するバレットの力に、ついに海軍元帥サカズキはバスターコールを発動し全戦力を持って撃破せんとする。激突する力と力、その前にかつて海賊王ロジャーがもたらした熱狂を超えんと確信し、狂気とともにきたる熱狂の到来を宣言するのだった。

|

« ジャンヌ・アッシュ編その4<バトルコロシアム外伝・ADKうお~ず!> | トップページ | ep19:君がいなければ<今更ながらビルドダイバーズRe:RISEレビュー> »

ONE PIECE」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ジャンヌ・アッシュ編その4<バトルコロシアム外伝・ADKうお~ず!> | トップページ | ep19:君がいなければ<今更ながらビルドダイバーズRe:RISEレビュー> »