« KOF映画化、ですか<拳皇・覚醒> | トップページ | チャムチャム対KOFキャラ後編<CAPCOM VS SNK・namco> »

各誌レビュー20年度8月号(その3)

さて今週の各誌レビューは、
 
<MAO(サンデー)>
猫鬼についてみるみる分かるうちに深まる謎。陰陽の理に当てはまらないとすれば何故御降家はそれを使い、何故滅んだのか。一方身体が崩れる村人をめぐって施術を施す土使いの噂も。それが新たな騒動の幕開けか。
 
<君は008(サンデー)>
機転とハッタリでメドゥーサを撃破したサマエル。一方で母を失い嘆くひとみの生きる気力のためあえて憎まれ役も買って出た彼。これも彼自身の正義の在り方か。
 
<浦筋(チャンピオン)>
春郎の透明人間トリックにみごとに踊らされたのり子もいい迷惑だが、たしかに背景ペインティングの春郎自身も影が薄いからなあ。
 
<ふしぎ研究部(チャンピオン)>
ネットカフェを利用する麗子もどこか後ろめたさがあるけれど。結局は使う人次第だからなあ。
 
といったところで今週はここまで。

|

« KOF映画化、ですか<拳皇・覚醒> | トップページ | チャムチャム対KOFキャラ後編<CAPCOM VS SNK・namco> »

マンガその他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« KOF映画化、ですか<拳皇・覚醒> | トップページ | チャムチャム対KOFキャラ後編<CAPCOM VS SNK・namco> »