« 月刊ストロングワーズ新世界編(創作):20年度7月号 | トップページ | 01:AIバトローグ<今更ながらビルドファイターズ・バトローグについて語る> »

今週の神様20年度31号:もつれ続ける糸の巻

さて今週のジャンプレビューは、
 
<ONE PIECE>
ルフィとの対峙の末、ようやく己の素性を語ることができたカイドウの娘ヤマト。男として育てられた彼女はひそかにおでんを尊敬していたのだ。一方で討ち入り及びモモの助奪還に乗り出さんとする侍連合の中、マルコ及びイゾウが合流。本格的に反撃にかかることになるのだが。
 
<灼熱のニライカナイ>
飛ばされた辺鄙な孤島でも海の住人による犯罪が多発する無法地帯だった、イルカ警官とその娘チャコに振り回されつつも、ようやく物語も動き出すこととなったのだが。
 
<あやかしトライアングル>
あやかしシロガネと奇妙な同居生活を送る祭里、幼い頃より憧れたすずを守らんと今まで腕を上げていたのだが、そんな彼(彼女)の前に同じ生業ながら敵対する者たちが襲撃せんとするのだが。
 
<勉強ができない>
苦い想いの中スキー旅行に繰り出す文乃と成幸。そんな中でも二人きりでの想いを打ち明けるも、このまま仲も冷え切ってしまう一方。やはりこのまま終わってしまうのか。
 
といったところで今週はここまでで。

|

« 月刊ストロングワーズ新世界編(創作):20年度7月号 | トップページ | 01:AIバトローグ<今更ながらビルドファイターズ・バトローグについて語る> »

ジャンプ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 月刊ストロングワーズ新世界編(創作):20年度7月号 | トップページ | 01:AIバトローグ<今更ながらビルドファイターズ・バトローグについて語る> »