« 第6話:忘れられた地で(その3)<機動戦士ガンダム・クレイドルエンド> | トップページ | 03:ふみなとギャン子の大冒険<今更ながらビルドファイターズ・バトローグレビュー> »

今週の神様20年度33・34号:お楽しみはもうちょっと先の巻

さて今週のジャンプレビューは、
 
まずは1年ぶりの<こち亀>だけど
オリンピック延期を受けて日暮を寝かしつけるだけのお話か。しかし一昔前の腐海もどきはどこへやら。まあそれはともかく。
 
<ONE PIECE>
対峙するカン十郎と菊之丞たち、その一方でいよいよカイドウがオロチを斬り捨てワノ国の乗っ取りを宣言する。すべてはあのお宝を手に入れんがために。それを阻止せんとルフィ、そしてヤマトが立ち上がる。はたしてどうなるか。
 
<灼熱のニライカナイ>
先のタコ人間など序章に過ぎないのは先刻ご承知。肝心はチャコの信託の力。それをいかに制御し守り抜くかが今後の課題というべきか。
 
<あやかしトライアングル>
女子4人でトラブル続出、でも一つずつ解決していれば、メイチームの結成となったか。
 
<勉強ができない>
ようやく自分の気持ちを打ち明けることができた文乃。成幸もそれに応え、精いっぱい支えていくことを約束したか。
 
といったところでまた再来週のお楽しみ、ということで。

| |

« 第6話:忘れられた地で(その3)<機動戦士ガンダム・クレイドルエンド> | トップページ | 03:ふみなとギャン子の大冒険<今更ながらビルドファイターズ・バトローグレビュー> »

ジャンプ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 第6話:忘れられた地で(その3)<機動戦士ガンダム・クレイドルエンド> | トップページ | 03:ふみなとギャン子の大冒険<今更ながらビルドファイターズ・バトローグレビュー> »