« 梅雨の読書:十字軍物語 | トップページ | 02:敵の秘密開発工場を叩け<今更ながらビルドファイターズ・バトローグレビュー> »

今週の神様20年度32号:きっかけはいつも思いがけないトコロからの巻

さて今週のジャンプレビューは、まずワンピがお休みということで、
 
<灼熱のニライカナイ>
対するタコ人間そのものが爆発物というとんでもない代物だが、時には強制排除も一つの手か。
 
<あやかしトライアングル>
過去の因縁から祭里と張り合う宗牙だが、腕が立つ分ご多分に漏れず女には弱いか。
 
<勉強ができない>
こじれていく文乃の心、しかし理珠の言葉でひとまずの決心を固めんとするのだが。
 
といったところで今週はここまでで。

|

« 梅雨の読書:十字軍物語 | トップページ | 02:敵の秘密開発工場を叩け<今更ながらビルドファイターズ・バトローグレビュー> »

ジャンプ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 梅雨の読書:十字軍物語 | トップページ | 02:敵の秘密開発工場を叩け<今更ながらビルドファイターズ・バトローグレビュー> »