« おそ松さん第3期、ですか | トップページ | クラウン対ワールドヒーローズ系キャラ<バトルコロシアムD.A.S> »

各誌レビュー20年度7月号(その3)

さて今週の各誌レビューは、
 
<BLACK TIGER(グラジャン)>
病に苦しむ村とその裏の陰謀を暴いたお話で、何事も病には冷やせば和らぐというのは道理にかなっていたか。
 
<MAO(サンデー)>
百火の片眼を傷つけた謎の軍人は兄弟弟子の白眉だった。これも後継者争いの一つというのだが。
 
<君は008(サンデー)>
教官サマエルとの共同任務ということで一見ウマが合わなさそうな任務なのだが、とある病弱かつ深窓の令嬢を前にどう動くというのか。
 
<バキ道(チャンピオン)>
打撃に持ち込めば空手家たる独歩には好機ということで、自らのペースに持ち込んで貫録勝ちといったところか。
 
<浦筋(チャンピオン)>
今回はフグオのデート、しかしその際の暴食がたたりたまたま入った遊具に出られなくなったそうな。
 
<ふしぎ研究部(チャンピオン)>
ラジオ体操で千晶の弟健太と鈴が鉢合わせ。しかしこういうのは年上のガールフレンドということに発展するか。
 
といったところでまた来週。

| |

« おそ松さん第3期、ですか | トップページ | クラウン対ワールドヒーローズ系キャラ<バトルコロシアムD.A.S> »

マンガその他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« おそ松さん第3期、ですか | トップページ | クラウン対ワールドヒーローズ系キャラ<バトルコロシアムD.A.S> »