« すばらしきこのせかいアニメ化、ですか | トップページ | イングリッド対SNK・その他ゲーム系キャラ »

各誌レビュー20年度7月号(その1)

さて今週の各誌レビューは、
 
<海を渡るべ(グラジャン)>
女子柔道の奮闘を受け、今度は男子ラグビーの試合を受ける。確かに意気だけは上がって入るのだが。
 
<MAO(サンデー)>
猫鬼が語る沙那との因縁。たしかに猫鬼も大いなる陰謀の一駒に過ぎないのは分かるけど。一方で百火と対峙する謎の軍人。かつて彼の片眼を傷つけたというのだがそれはいかに。
 
<君は008(サンデー)>
生放送中の惨劇はドグラ・マグラの挑戦状か。陰謀がらみでやけに張り切ってる野原をはじめ、新たなる任務に義憤込みで挑むエイトたち。しかしその先に謎のエージェントが仕掛けてきた。はたして敵か味方か。
 
<浦筋(チャンピオン)>
真夏のマラソンがイヤで途中フケたあかね。ハプニングはいつものことだが最後のオチは誰でも気が付きそうな気がするけれど。
 
<ふしぎ研究部(チャンピオン)>
着替え中にパンツをなくした麗子。途中大祐と出くわし妄想が爆発し、ついには見えてしまったが見えないふりをした大祐もやはりいい迷惑だったか。
 
といったところで、今週はこんなところで

|

« すばらしきこのせかいアニメ化、ですか | トップページ | イングリッド対SNK・その他ゲーム系キャラ »

マンガその他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« すばらしきこのせかいアニメ化、ですか | トップページ | イングリッド対SNK・その他ゲーム系キャラ »