« 8マンVSサイボーグ009、ですか | トップページ | ファミ通のアレ(仮題)レビュー »

各誌レビュー20年度6月号(その4)

さて今週の各誌レビューは、
 
<MAO(サンデー)>
真緒を救うべく己の血を用いる菜花、それは己の命をも縮める行為であると忠告する猫鬼だがそれの承知の上と返すのだが、一方で謎の兵隊による殺戮も繰り広げられ更なる暗躍もみられるのだが。
 
<君は008(サンデー)>
任務の後、結局枳殻がエイトの仲間となりひとまず収まったが、ひっ迫した事態に帰還も憂慮の意を示していた。一方敵のドグラ・マグラもルルスと名乗らん君アスヤを交えて新たなる侵攻を始めんとしていたが。
 
<バキ道(チャンピオン)>
猛剣が腕を決めたかと思えば、独歩の攻めも足に来ていた。一進一退の攻防を進める中、なんと封じた猛剣の脚が独歩を捕らえるのだが。
 
<浦筋(チャンピオン)>
マスクの買い占めから始まった激しくあさましいサモハンたちとの抗争。確かについていけないところもよくついていけたな順子。
 
<ふしぎ研究部(チャンピオン)>
旭先生との鉢合わせからなし崩し的にカラオケパーティー。この場合曲も選びかねるのも無理なしか。
 
ひとまず今週はこんなところで。

|

« 8マンVSサイボーグ009、ですか | トップページ | ファミ通のアレ(仮題)レビュー »

マンガその他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 8マンVSサイボーグ009、ですか | トップページ | ファミ通のアレ(仮題)レビュー »