« 今週の神様20年度30号:サプライズは突然にの巻 | トップページ | 7月のおしらせ »

リベンジ両さんの巻き返し大作戦<平成こち亀10年度上半期>

さて今回のこち亀腐れ縁レビューは、平成10年度の上半期、相変わらず婦警たちにやられっぱなしの感が強い両津も悪戦苦闘しながらも巻き返しを図ったお話が中心となっていますが。
たしかに掘りごたつの悶着から鍋もの騒動での逆襲、自販機おちょくられネタからベーゴマでの巻き返しやら当時まだ目新しいメディアだったインターネット犯罪の摘発やらとひとまずの活躍が描かれたことでしょう。ことに自販機からの給料没収は流石にマズかったと思ったのか、後者の犯罪摘発では部長も素直に両津を褒めたけれど。あとベーゴマをはやらせようとして本当にベイブレードでブレイクしたからやはり世の中分からないと言うべきか。そして建設省と大蔵省、統合どころか名称変更の末さらにグダグダになったな。
まあそんなこんなの両津もちょっとヒロイン関係で改善しようとした秋本先生の意向もあってか、この時期後半からいわゆるお嬢さん婦警磯鷲早矢が登場して両津との間に華を添えようとしたけれど、これも後になってグダグダとなってしまったのだが。
ひとまず今回のレビューはこんなところで。

|

« 今週の神様20年度30号:サプライズは突然にの巻 | トップページ | 7月のおしらせ »

こち亀」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今週の神様20年度30号:サプライズは突然にの巻 | トップページ | 7月のおしらせ »