« CSN・セリス=ハワード新設 | トップページ | 今週の神様27号:小さな別れと大きな再会の巻 »

月刊ストロングワーズ新世界編(創作):20年度6月号

さてみなさん、今回のストロングワーズは、カイドウへの討ち入りにおいて怒りの火とともに戦いの火ぶたが切られるさまをここにお送りいたします。それでは、ごゆっくり。
 
<悪意の言葉>
「おしるこは食うもんじゃねェ!!かぶるもんだ!!ギャハハ(カイドウ軍兵士)」
<戦う言葉>
「なんでお前みたいなバカの目の前に食いもんがいっぱいあって、玉の腹に何も入らねェんだ!!?(ルフィ)」
第980話:闘う音楽(ミュージック)
カイドウ軍の宴に際し、彼らの口に合わなかったおしるこをぶちまけられ、かつてひもじい思いをした玉のことを思い出し、怒りの火を灯すルフィ。そこに兵士の悪ふざけの言葉で一気に爆発し、大暴れと相成ったのだが。

|

« CSN・セリス=ハワード新設 | トップページ | 今週の神様27号:小さな別れと大きな再会の巻 »

ONE PIECE」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« CSN・セリス=ハワード新設 | トップページ | 今週の神様27号:小さな別れと大きな再会の巻 »