« スーパー戦隊レビュー新設 | トップページ | ONE PIECE反省会:ワノ国編第三幕(その2) »

月刊ストロングワーズ新世界編(創作):20年度5月号

さてみなさん、今回のストロングワーズは、いよいよカイドウの本拠鬼ヶ島へと討ち入らんとする中での各キャラの決意の言葉をここにお送りいたします。それでは、ごゆっくり。
 
・智慧の言葉
「・・・どちらさんも、お控えなすって!!!
手前生国と発しますは海底の国リュウグウ王国「魚人街」、方々のお兄いさとお姐さん方に厄介をかけながら、このたび“麦わら”の親分さんに盃を頂く、駆け出し者にござんす!!
人呼んで“海侠のジンベエ”!!!
以後面体お見知りおきの上、よろしくお頼み申します!!!(ジンベエ)」
第976話:お控えなすって!!!
鬼ヶ島討ち入りに際し、窮地の侍たちを助ける形でカイドウ配下の船団を退けることとなったルフィたち。しかし第2陣の砲撃にあわや再び窮地に陥らんとした時。それを退けたのはかつての王下七武海ジンベエ。このたび戦線復帰と相成り、口上とともにルフィたち麦わらの一味に参入する運びと相成った。
 
・戦う言葉
「やめだ!!あいつらとやろう!!宴も!!乾杯も!!
ししし!!カイドウブッ飛ばしてよ!!!オロチもビッグ・マムもブッ飛ばして!!!
この戦いに勝って!!今までで一番でっけェ宴をやろう!!!(モンキー・D・ルフィ)」
第977話:宴はやめだ
鬼ヶ島への討ち入り、まずは正門の鳥居を突破せんと策を練らんとしていた中、ルフィたちがまんまと突破してしまう。その際でジンベエ参入の宴を行わんとしたが、錦えもんたち侍とキッドたち海賊団がそれに乗じて一気に乗り込まんとする様を見て、それに乗り遅れまいと宴をいったん中止し彼らも島へと乗り込むのだった。本当の勝利を手にしたときにこそ本当の宴の時だと理解をしつつ。
 
・覚悟の言葉
「侍達の本気を見ましたね・・・・・!!
全員迷いなくその覚悟、
勝つか、死ぬか・・・・・!!!
「四皇」に挑む姿勢に・・・一切の驕りなし!!(ブルック)」
第978話:飛び六胞登場
ついに乗り込んだ海賊、侍連合。そんな中錦えもんたち侍たちは船を沈めあえて退路を断って自分たちの覚悟を示す。その様にブルックが感慨を込めて言葉を込めて見送るのだった。

|

« スーパー戦隊レビュー新設 | トップページ | ONE PIECE反省会:ワノ国編第三幕(その2) »

ONE PIECE」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スーパー戦隊レビュー新設 | トップページ | ONE PIECE反省会:ワノ国編第三幕(その2) »