« おためし紀行:今年の花見2020 | トップページ | ep11:ラストミッション<今更ながらビルドダイバーズRe:RISEレビュー> »

今週の神様20年度20号:春なお遠し、されど待つものついに来たれりの巻

さて今週のジャンプレビューは、
 
<ONE PIECE>
ジンベエ参入で意気上がるルフィたち。いざ宴といきたいがここは周りの戦況を受けていったんはお預け。ひとまず鬼ヶ島の周りの敵を退けてもまだ敵の陣容は未だ厚い。マムやカイドウはともかく、そのカイドウの息子とやらもひとまずは気になるところなのだが。
 
<鬼滅の刃>
なおも続く鬼・炭治郎の脅威、皆が抑えんとし、義勇も意を決して討ち取らんとする。そんな中禰豆子は身を挺して炭治郎を止め、そしてカナヲがこれまた決死の覚悟で秘薬を炭治郎に投じるのだが。
 
<勉強ができない>
今回は皆で理珠の次作ゲームに興ずる中沙和子の母親が帰ってくるように頼みこむ、はたして乃の先はいかに。
 
<幽奈さん>
お次は千沙希の番、今やコガラシに一番近しい間柄なだけに、未来の現実で結ばれんとする。そしてその先にあるものはいかにといったところで。
 
といったところで今週はここまで。

| |

« おためし紀行:今年の花見2020 | トップページ | ep11:ラストミッション<今更ながらビルドダイバーズRe:RISEレビュー> »

ジャンプ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« おためし紀行:今年の花見2020 | トップページ | ep11:ラストミッション<今更ながらビルドダイバーズRe:RISEレビュー> »