« エピソード18:物質界の逆襲(その41)<namco×CAPCOM・SNK> | トップページ | 各誌レビュー19年度12月号(その3) »

新生ダイの大冒険、ですか

さてみなさん、かの旧エニックスの大作『ドラゴンクエストシリーズ』の大ヒットを受けて80年後半よりジャンプにて連載された『ダイの大冒険』が来年秋に新作アニメ化する運びとなりました。
当ブログ及びHPにてたびたび紹介したこともあり、かつて世界を支配した魔王がよみがえり、それとの対戦の中より強大な大魔王も登場し彼らから世界を救うという王道のストーリーが繰り広げられ。あの当時のRPG人気にも拍車をかけたことでした。
かくいうダイも長じてアニメ化はされましたが、バランとの対戦の前後で終了したことは悔やまれる人もおられることでしょう。その後に稲田センセイのダイをベースとした後作品もアニメ化され、これもひとまずのヒットを得ることにもなりましたが。
それらのいきさつを経てのダイの再アニメ化の運びとなりましたが。原作のストーリーを紐解く展開になるのはともかく、当HPで書かれたようなアバンとバランのかかわりは期待しないとしても、ひとまずのオリジナルの要素も込められるかもしれない。
さらにはゲーム化の情報も得られたこともあり、どのようなジャンルになるか、これも期待できる要素でもあるけれど。
ともかくもあの時の感慨を込めて、もしかしたら親子でも楽しめる作品にもなりえるだろうともこれも期待はしたいけれど。

|

« エピソード18:物質界の逆襲(その41)<namco×CAPCOM・SNK> | トップページ | 各誌レビュー19年度12月号(その3) »

ジャンプ」カテゴリの記事

スクゥエア・エニックス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« エピソード18:物質界の逆襲(その41)<namco×CAPCOM・SNK> | トップページ | 各誌レビュー19年度12月号(その3) »