« 妖怪学園Yテレビシリーズ、ですか | トップページ | 懐かしのジャンプマンガレビュー »

各誌レビュー19年度12月号(その2)

さて今週の各誌レビューは、
 
<MAO(サンデー)>
事故に巻き込まれた女性を始末せんとするも、彼女は真緒の使い魔だった。駆け付けた真緒と対峙するのは朽縄という知り合いらしき人物なのだが。
 
<君は008(サンデー)>
敵の追撃と罠をかいくぐり、ひとまずワンダと父親を助け出した。はたして彼女のさらなる秘密やいかに。
 
<バキ道(チャンピオン)>
ついに対峙する力士連合と地下格闘家連合。多はしてその勝負の行方やいかにといったところで。
 
<浦筋(チャンピオン)>
クリスマスのサンタは誰になるか、これも相手によって反応もまちまちなのだが。
 
<ふしぎ研究部(チャンピオン)>
クリスマスに関してはお堅い麗子もさすがに無礼講に行かなければならないか。こういったところは田中の方が一枚上手だな。
 
<銀英伝(ヤンジャン)>
忘れたころに出てきたベーネミュンデ公爵夫人。たしかに生きていたことは軽い驚きだが、彼女もまた皇帝誘拐に加担するということか。
 
といったところで、また来週か。

|

« 妖怪学園Yテレビシリーズ、ですか | トップページ | 懐かしのジャンプマンガレビュー »

マンガその他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 妖怪学園Yテレビシリーズ、ですか | トップページ | 懐かしのジャンプマンガレビュー »