« 浦筋ドラマ化、ですか | トップページ | 草薙条対KOF系キャラ後編<バトルコロシアムD.A.S> »

各誌レビュー19年度12月号(その1)

さて今週の各誌レビューは、
 
<BLACK TIGER(グラジャン)>
各組織の思惑が絡んだ陰謀、そのベースとなっていた捕鯨云々の議論はこの際置いて、やはり解決の決め手はクジラの怒りがモノを言ったのか。
 
<MAO(サンデー)>
真緒の師の娘紗那を殺したというが、これも呪いが絡んでいるというのか、ひとまずその謎を解かんとする菜花だが、一方で謎の男がまた一人うら若き乙女を餌食にしているが。
 
<君は008(サンデー)>
仕切り直して幼女博士を助けるついでにその父親を正義の心で救い出す。はたしてその次はどう切り抜けるか。
 
<浦筋(チャンピオン)>
久しぶりの婦警ポポと後輩のやり取りか、たしかに柔道の関節技もプロレスラーには有効だが。
 
<ふしぎ研究部(チャンピオン)>先のゾンビ騒ぎを経て和香が正式に部員となった。アブない面々での管理も有効というが、それはそれなりに理解しているのだが。
 
とりあえず今週はこんなところで。

|

« 浦筋ドラマ化、ですか | トップページ | 草薙条対KOF系キャラ後編<バトルコロシアムD.A.S> »

マンガその他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 浦筋ドラマ化、ですか | トップページ | 草薙条対KOF系キャラ後編<バトルコロシアムD.A.S> »