« ドラえもんとゆかいな仲間たちザ・ドラえもんズ<本当は怖いドラえもん> | トップページ | 各誌レビュー19年度11月号(その3) »

クリエイターの執念とは:吾妻ひでお先生編

さてみなさん、先日半ばに漫画家の吾妻ひでお先生がお亡くなりになられたといった報せが届きました。先にTWITTERでも述べましたが。説ブログにおいても遅ればせながら、ここに謹んでご冥福をお祈りいたします。
吾妻ひでお先生といえば、はじめ少年チャンピオンを中心に、可愛くてセクシーな美少女の活躍を描いた作品をお送りし、後にアニメ化にこぎつけたギリシャ神話をモチーフとした『コロコロポロン』や、美少女系のスーパーヒーロー(ヒロイン)ものの『ななこSOS』など、数多くのヒット作品をも繰り広げたものでした。
その後でスランプに陥った後の苦悩を描いた『失踪日記』をお送りし、これも多くの人の共感を得たものでした。
その後体調も崩して闘病生活をお送りしている末の訃報といったところで。ここに生前の吾妻先生のご活躍を偲びつつ、ここにキーを叩いた次第です。
吾妻ひでお先生、今まで楽しい作品をありがとうございます。本当にお疲れさまでした。

|

« ドラえもんとゆかいな仲間たちザ・ドラえもんズ<本当は怖いドラえもん> | トップページ | 各誌レビュー19年度11月号(その3) »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ドラえもんとゆかいな仲間たちザ・ドラえもんズ<本当は怖いドラえもん> | トップページ | 各誌レビュー19年度11月号(その3) »