« GO!GO!アトム、ですか | トップページ | 今週の神様43号:転ばぬ先の何かの巻。 »

各誌レビュー19年度9月号(その3)

さて今週の各誌レビューは、
 
<行雲流水(グラジャン)>
ついに未来まで行き付いてしまった世界。機械に支配された人類をどう導くというのか。
 
<MAO(サンデー)>
摩緒たちに関東大震災の事実を告げ戻っていく菜花、そんな菜花もまた自らの日常が偽りではないかと気づき始めるのだが。
 
<君は008(サンデー)>
学校の試験も大詰めに入ろうとするが、そこに敵の魔の手が、取引の最中というのだが、これもいかに。
 
<バキ道(チャンピオン)>
まあ次から次へと挑んでは敗れる格闘家たち。純粋な力の前にはいかなる小細工はきかないのは分かってはいたのだけれども。
 
<浦筋(チャンピオン)>
小鉄の接着剤でのり子の乙女の危機、たしかに守り切ったものの、その代償はあまりにも大きかったな。
 
<ふしぎ研究部(チャンピオン)>
避難訓練に際には誰もが取り乱し気味だったが、いつもの対応からか大祐はここぞでやはり冷静だったな。

<銀英伝(ヤンジャン)>
要塞戦に際してユリアンも白兵戦に参戦か。お次は空中戦も控えているからな)ネタバレか。
 
というわけでまた来週。

|

« GO!GO!アトム、ですか | トップページ | 今週の神様43号:転ばぬ先の何かの巻。 »

マンガその他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« GO!GO!アトム、ですか | トップページ | 今週の神様43号:転ばぬ先の何かの巻。 »