« エピソード18:物質界の逆襲(その37) | トップページ | 各誌レビュー19年度9月号(その1) »

映画・トールキン、ですか

さてみなさん、映画『ロードオブザリング』『ホビット』の原作者でもあり、世界的に有名なファンタジー作家たるJ・R・R・トールキンの半生を描いた映画『トールキン』が先日劇場公開されましたが、
主なあらすじとしては、青年トールキンが様々ないきさつを経てやがては指輪物語やホビットの冒険などを執筆するまでのいきさつを描いたものといったところで、トールキン青年の経験にその2作の要素も盛り込まれるだろうと淡い期待も抱いております。
ともかくもそれらを踏まえて重厚なる人間ドラマも期待したいところではありますが。この9月はご興味があればぜひ鑑賞してほしいとひとまずは述べることにします。

|

« エピソード18:物質界の逆襲(その37) | トップページ | 各誌レビュー19年度9月号(その1) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« エピソード18:物質界の逆襲(その37) | トップページ | 各誌レビュー19年度9月号(その1) »