« 今週の神様41号:晩夏の真昼にティータイムの巻 | トップページ | 呉瑞香<真サムライスピリッツ2特集> »

ダマされ両さんの人間模様(平成こち亀5年上半期)

さてみなさん、今月は平成こち亀5年上半期のレビューを送りする運びです。
全体としてアクションもズッコケもひとまずは微妙なバランスを保っているかなというのが正直なところ。この時期も脇を固める白鳥や江崎教授やらもここまではまだ元気に活躍をしているかなとは思っておりますが。そういえば初期に本田と張り合ったバイク少女本口リカも再登場し往年のファンを懐かしんだことだろうし、最後期では擬宝珠家やら通天閣署やらが幅を利かせあの時のこち亀じゃないと嘆いた方もおられたけれど、やはりこういった人とのふれ合いや付き合いも大切なんだなと思わせる作品の数々でした。

|

« 今週の神様41号:晩夏の真昼にティータイムの巻 | トップページ | 呉瑞香<真サムライスピリッツ2特集> »

こち亀」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今週の神様41号:晩夏の真昼にティータイムの巻 | トップページ | 呉瑞香<真サムライスピリッツ2特集> »