« 第3話:継ぐものたち(その1)<機動戦士ガンダム クレイドルエンド> | トップページ | ep24:決戦<今更ながらビルドダイバーズレビュー> »

今週の神様38号:お熱い夏もいかがかの巻

さてお盆明け、今週のジャンプレビューは、
 
<ONE PIECE>
兎丼を制圧し、ババヌキら看守をも手名付けたルフィたち。一方でゾロと牛鬼丸との対峙も河松の水入りでひとまず収まった。やはり完全なる敵ではなかったか。そんな彼らにもカイドウの手の者が。はたして牛鬼丸はどう動くか。
 
<鬼滅の刃>
対峙する黒死牟と岩柱、痣の秘密をもって揺さぶるも動じない岩柱のもと、最終決戦を前に不死川をはじめ数多の剣士もまた集結していく。
 
<サムライ8>
目の当たりにする7人の“自分”そして八丸自身もその“8人目”だという。その事実に驚愕しながら、父の最期の願いを受け、八丸は己の使命を受け今旅立つ。
 
<勉強ができない>
暮れの初もうでにて軽いドタバタののちに最後はみんなでお参りに。果たして本当の春はいつ訪れるのか。
 
<幽奈さん>
今回は風邪にかこつけてのかるらのアタック。たしかにコガラシにとってはいつも通りのいい迷惑だったな。
 
といったところでまた来週。

|

« 第3話:継ぐものたち(その1)<機動戦士ガンダム クレイドルエンド> | トップページ | ep24:決戦<今更ながらビルドダイバーズレビュー> »

ジャンプ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 第3話:継ぐものたち(その1)<機動戦士ガンダム クレイドルエンド> | トップページ | ep24:決戦<今更ながらビルドダイバーズレビュー> »