« KOFヒドゥンストーリーMI:デュオロン編 | トップページ | 各誌レビュー19年度6月号(その3) »

天穂のサクナヒメ、ですか

さてみなさん、今冬マーベラスエンターテイメントさんから、和風アクションゲームとして天穂のサクナヒメが発売される運びとなりました。
大まかなゲーム内容としては、ひょんなことからとある島へと流れ着いた神の子サクナヒメがそこに巣食う獣の魔物と戦いつつ、そこに住まう人間たちと生活を共にして、神としての自覚に目覚め成長してくと言ったところでしょうか。
これはかつての朧村正を彷彿とさせ、かつ戦闘の合間、村での米作りでステータスを高めるといった、往年の名作アクトレイザーも彷彿とさせるものですが。
あとゲーム性を取り上げても、杖と帯を駆使して縦横無尽に立ち回るさまは大いに期待もできるものです。
まずはPS4にての発売となりますが、後にSwitchにての発売も期待してもいいかもしれません。ともかくこの冬はサクナヒメで楽しんでいいでしょう。

|

« KOFヒドゥンストーリーMI:デュオロン編 | トップページ | 各誌レビュー19年度6月号(その3) »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« KOFヒドゥンストーリーMI:デュオロン編 | トップページ | 各誌レビュー19年度6月号(その3) »