« 第6話:南斗の陰<北斗の拳・リュウ伝> | トップページ | ONE PIECE反省会:ワノ国編第2幕(その1) »

月刊ストロングワーズ新世界編(創作):19年度5月号

さてみなさん、今月のストロングワーズは、未だ捕らわれているルフィにとっては新たなる力、すなわち起死回生の手立てにつながるこの言葉をご紹介させて頂きます。それでは、ごゆっくり。
 
・戦う言葉
「良い刀は斬りたい時に鉄をも斬り、斬りたくない時は紙すら斬れぬ!
それは剣士の心ひとつ!!(ヒョウじい:花のヒョウ五郎)」
第939話:老いたる豹は路を忘れず
看守への反逆の罪で処刑ゲームの刑を受けるルフィとヒョウじい。落ちたら死のまさに死のゲームにルフィもサラなう力を付けるべく修行と称して戦いに臨んでいる。
そのルフィの様にいつもは看守にいたぶられているのみの彼もここそとばかりに看守の一人を掌から発する覇気で打ち倒す。その様にルフィも新たなる力の糸口を見出すに至るのだが。

|

« 第6話:南斗の陰<北斗の拳・リュウ伝> | トップページ | ONE PIECE反省会:ワノ国編第2幕(その1) »

ONE PIECE」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 第6話:南斗の陰<北斗の拳・リュウ伝> | トップページ | ONE PIECE反省会:ワノ国編第2幕(その1) »