« スレイヤーズ新作、ですか | トップページ | ラスプーチン対風雲、武力、その他ゲーム系キャラ<バトルコロシアムD.A.S> »

各誌レビュー19年度5月号(その3)

さて今週の各誌レビューは、
 
<MAO(サンデー)>
菜花が迷い込んだのは大正時代。摩緒が狙う猫鬼の手がかりがとある子爵の邸宅にあるというのだが。
 
<君は008(サンデー)>
着実の敵を倒していくエイトたち、しかしもとは学園の仲間たちで、そのまま退学に追い込むのも忍びない。ひとまずコイン一つは残しておくことに。それが甘いかどうかは後に評することとしても。
 
<バキ道(チャンピオン)>
バキとスクネの取り組みを見守る独歩たち。それぞれがスクネの強さを評し、スクネもまた強者たちの強さを見知ることとなるが。
 
<浦筋(チャンピオン)>
大鉄夫妻の仁義なき逃避行。やはりタクシーのセキュリティが仇となったか。
 
<ふしぎ研究部(チャンピオン)>
呪いの人形探しの末、やはり知らない人にとってはただの人形ということでその意味で恐れを知らなかったか。
 
というわけでまた来週。

|

« スレイヤーズ新作、ですか | トップページ | ラスプーチン対風雲、武力、その他ゲーム系キャラ<バトルコロシアムD.A.S> »

マンガその他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スレイヤーズ新作、ですか | トップページ | ラスプーチン対風雲、武力、その他ゲーム系キャラ<バトルコロシアムD.A.S> »