« エピソード18:物質界の逆襲(その32)<namco×CAPCOM・SNK> | トップページ | 各誌レビュー19年度4月号(その3) »

新生サクラ大戦、ですか

さてみなさん、いよいよ90年代のゲームの華を添えたサクラ大戦が今冬プレステ4を中心に新たに登場する運びとなりました。
サクラ大戦といえば、90年代後半よりセガ系を中心に展開した、日本の大正時代をベースとしたいわゆるパラレルワールドを中心としたアドベンチャー活劇で、多くのヒロインの活躍がゲームの華を添え、ゲームのみならず後にテレビアニメ化や舞台化もされ大いなるムーブメントを引き起こしたことでしょう。
それが今、装いも新たに、新たな時代、新たな舞台にて発売させます。
キャラクターデザインは前作までの藤島康介先生に変わって、BLEACHの久保帯人センセイ。藤島先生もそうだったけれど、久保センセイも人物像だけで独自の世界観を作り出しています。これには賛否もありますが、久保さんのファンならば買っておいても損はないと思います。
ともかくこの冬新たなるヒロインたちの活躍を楽しみにしたいものですが。

|

« エピソード18:物質界の逆襲(その32)<namco×CAPCOM・SNK> | トップページ | 各誌レビュー19年度4月号(その3) »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« エピソード18:物質界の逆襲(その32)<namco×CAPCOM・SNK> | トップページ | 各誌レビュー19年度4月号(その3) »