« ウルトラマンタイガ、ですか | トップページ | 今秋の神様22・23号:平成らざる刻の終わりにの巻 »

各誌レビュー19年度4月号(その4)

さて今週の各誌レビューは、
 
<君は008(サンデー)>
数多の活躍にもかかわらず成績最下位のエイトのチーム。まあ他のチームがそれ以上の活躍をしているとも読めるけれど。あのあやめも内心動揺しているその事態にあの怪人を一時頼らんとするが、彼の口から出る中間考査、かなり危ないものだと言っているのだが。
 
<バキ道(チャンピオン>
ひとかどの実力のバキに本気を出すスクネ、しかし仕合巧者のバキもスクネを挑発し更なる底力を出させるのだが。
 
<浦筋(チャンピオン)>
春郎の巨大Gパンで迫る小鉄たち。やはり母ちゃんも扱い慣れているな。
 
<ふしぎ研究部(チャンピオン)>
今回麗子も愛犬の散歩、犬嫌いの大祐相手にやはり危ないシチュエーションか。
 
<銀英伝(ヤンジャン)>
宇宙歴8世紀現在でも中国は存在しているのか)意味深。
 
ということでまたGW明けに。

|

« ウルトラマンタイガ、ですか | トップページ | 今秋の神様22・23号:平成らざる刻の終わりにの巻 »

マンガその他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ウルトラマンタイガ、ですか | トップページ | 今秋の神様22・23号:平成らざる刻の終わりにの巻 »