« ぼくらのかくれ家ライフ:東京のほら穴<本当は怖いドラえもん> | トップページ | 各誌レビュー19年度3月号(その2) »

スターウォーズ・エピソード9、ですか

さてみなさん、世界のSF映画史に燦然と輝くスターウォーズシリーズの正伝最終作というべきエピソード9が今冬、アメリカから日本にて公開される運びとなり現在鋭意製作中とのことです。

思えば第1作、エピソード4:新たなる希望から40余年、まさしく世界の映画史に多大なる影響力を及ぼしてくれたことでしょう。

ストーリーの方も帝国残党と共和軍との抗争もますます混沌化し、銀河系宇宙に調和の時が訪れるか、といった具合でレイたちはどのような活躍を繰り広げてくれるかをやはり期待したいものです。そしてルークを中心に懐かしのメンバーの勇姿もこれまた期待したいもの。

はたして世紀をまたいでの宇宙の運命はどのように紡ぎ出されるものか、ともかくこの冬を待ちたいものです。

|

« ぼくらのかくれ家ライフ:東京のほら穴<本当は怖いドラえもん> | トップページ | 各誌レビュー19年度3月号(その2) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スターウォーズ・エピソード9、ですか:

« ぼくらのかくれ家ライフ:東京のほら穴<本当は怖いドラえもん> | トップページ | 各誌レビュー19年度3月号(その2) »