« 3月のおしらせ | トップページ | クラウン新設・及び対ヒストリー系キャラ<バトルコロシアムD.A.S> »

各誌レビュー19年度2月号(その4)

さて今週の各誌レビューは、
 
<君は008(サンデー)>
暴徒と化した生徒を退け、さしあたり戦闘に向かない野原は放っておいて女教師を対峙するエイトと合流するあやめ。対する教師もその奇怪なる正体を現していくが。
 
<バキ道(チャンピオン)>
相撲に四股があるように中国拳法には站椿がある。それを極めんとしたドリアンが静かに待ち構えるのだが。
 
<浦筋(チャンピオン)>
花粉症の季節にあの娘に新たなる挑戦者が、まあ症状も緩和すればいいけど、それなら漫画的にはつまらないか。
 
<ふしぎ研究部(チャンピオン)>
弟たちとのお遊びはいいけど、やはりジャングルジムに入らなくなるのもまた大人の証ということか。
 
というわけでまた来週。

|

« 3月のおしらせ | トップページ | クラウン新設・及び対ヒストリー系キャラ<バトルコロシアムD.A.S> »

マンガその他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 各誌レビュー19年度2月号(その4):

« 3月のおしらせ | トップページ | クラウン新設・及び対ヒストリー系キャラ<バトルコロシアムD.A.S> »