« 鉄血のオルフェンズ・ウルズハント、ですか | トップページ | デビロット&アリエータ対ストⅤ及びKOFⅩⅣ系キャラ<CAPCOM VS SNK・namco> »

各誌レビュー19年度1月号(その2)

さて今週の各誌レビューは、
 
<君は008(サンデー)>
常に非情の掟がつきまとうエージェントの世界において、己の正義を貫くエイトの父、それをもって「最悪」と称するその男は、しかし直後の異変は何が故なのか。
 
<バキ道(チャンピオン)>
相撲の復権のためにスクネを取り入れんとする金竜、早速の手合わせの相手と、大関を街中で挑むが。
 
<浦筋(チャンピオン)>
新年早々災厄とともにある春巻、それに巻き込まれる裕太も裕太だが。
 
<ふしぎ研究部(チャンピオン)>
保健室での攻防も実際の病人にはやはり敵わないか、ましてあの麗子がそれであるなら。
 
というわけでまた来週。

|

« 鉄血のオルフェンズ・ウルズハント、ですか | トップページ | デビロット&アリエータ対ストⅤ及びKOFⅩⅣ系キャラ<CAPCOM VS SNK・namco> »

マンガその他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 各誌レビュー19年度1月号(その2):

« 鉄血のオルフェンズ・ウルズハント、ですか | トップページ | デビロット&アリエータ対ストⅤ及びKOFⅩⅣ系キャラ<CAPCOM VS SNK・namco> »