« ルパン三世・TVシリーズ新作、ですか2019 | トップページ | スケバン刑事・ネクストジェネレーション(中編) »

各誌レビュー19年度1月号(その1)

さて今週の各誌レビューは、
 
<君は008(サンデー)>
件の碑に踏み込んで、謎の男に引きずり込まれたエイト。まさにつかみ所かなさげな男、父については何やら知っているきらいがあるか、それもかなりの悪名を。
 
<バキ道(チャンピオン)>
真の相撲取りは自らマゲを結うもの。そんなスクネの次のお相手は、最大トーナメントでおなじみ、力士を引退した金竜山だが。
 
<浦筋(チャンピオン)>
秘密のクリームでお肌スベスベはいいけど、別人になるのもやはりヤダな。
 
<ふしぎ研究部(チャンピオン)>
たしかにスケートができるには一歩を踏み出す度胸もまた必要なのか。
 
<銀英伝(ヤンジャン)>
よもやクーデターの原因のひとつにロボス元帥も絡んでいたのか。
 
というわけでまた来週。

|

« ルパン三世・TVシリーズ新作、ですか2019 | トップページ | スケバン刑事・ネクストジェネレーション(中編) »

マンガその他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 各誌レビュー19年度1月号(その1):

« ルパン三世・TVシリーズ新作、ですか2019 | トップページ | スケバン刑事・ネクストジェネレーション(中編) »