« 月刊ストロングワーズ新世界編(創作):18年度12月号 | トップページ | #15:ルパンと彼女の関係<今更ながらルパンレビュー2018> »

今週の神様19年度1号:さすれば明日も斬り開かれんの巻

さて年度が替わっての今週のジャンプレビューは、
 
<ONE PIECE>
戦力の立て直しと裏工作も着々勧められていく中、捕らわれのルフィはともに捕らわれのキッドと張り合いながらも看守たちをも退けつつ機をうかがっているようにみえるのだが。
 
<鬼滅の刃>
産屋敷のもとを訪れた無惨死にゆく身の中で永遠についての問答とともに自らの身を預けんとする。そこに駆け付ける炭治郎たちだが。果たしてその想いは届くのか。
 
とりあえず今週から<勉強ができない>
海外留学が決まったうるかは成幸にその想いを伝えんとするが、ひとまずのラブコメの展開としては順調だろうか。
 
<幽奈さん>
酌人を倒してもまだ親父が残っている。その強大な霊力で狭霧たちを攻めるが、すでに霊力が高まったコガラシにひとまず退けられる。これで一見は落着したのだが。
 
というわけでまた来週

|

« 月刊ストロングワーズ新世界編(創作):18年度12月号 | トップページ | #15:ルパンと彼女の関係<今更ながらルパンレビュー2018> »

ジャンプ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1436942/74706027

この記事へのトラックバック一覧です: 今週の神様19年度1号:さすれば明日も斬り開かれんの巻:

« 月刊ストロングワーズ新世界編(創作):18年度12月号 | トップページ | #15:ルパンと彼女の関係<今更ながらルパンレビュー2018> »