« 来年の大河ドラマ、ですか2019 | トップページ | ONE PIECEレビュー総集編:85~87巻 »

各誌レビュー18年度12月号(その2)

さて今週の各誌レビューは、
 
<君は008(サンデー)>
完全と名乗らぬ彼にぶつかっていくエイト。さしあたりはあしらうもかつての想いと反芻して、次第にエイトを認めつつある彼だったが。 
 
<バキ道(チャンピオン)>
まさに肉をつかんで投げ落とすスクネ。思わぬ敗北を受け止めがたいオリバだったが。
 
<浦筋(チャンピオン)>
食欲と眠気は断ちがたい関係にあるけれど、ノムさんの場合は周りの思惑に振り回されているからなあ。
 
<ふしぎ研究部(チャンピオン)>
今回は旭先生のクリスマス会。大祐の女装はいいけど、そもそも学生の集まりでシャンパンは流石にマズいでしょう。
 
というわけでまた来週。

|

« 来年の大河ドラマ、ですか2019 | トップページ | ONE PIECEレビュー総集編:85~87巻 »

マンガその他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 各誌レビュー18年度12月号(その2):

« 来年の大河ドラマ、ですか2019 | トップページ | ONE PIECEレビュー総集編:85~87巻 »