« Switch版スマッシュブラザーズ、ですか | トップページ | チャムチャム対ストリートファイターⅡ系キャラ<CAPCOM VS SNK・namco> »

各誌レビュー18年度7月号(その1)

さて今週の各誌レビューは、
 
<行雲流水(グラジャン)>
史実はともかく、聖徳太子改め仙人ウマヤドか、しかし若返りすぎだろう。
 
<君は008(サンデー)>
人知れず特訓を行うエイトにあやめも惚れ直したかにみえたが。一方で新たな教官もやはりクセ者っぽいな。
 
<浦筋(チャンピオン)>
夏休みへのカウントダウン、しかし謎のスイッチも古されたシチュエーションだな。
 
<ふしぎ研究部(チャンピオン)>
催眠術で裸だと思い込む旭先生。たしかにビジュアルはいただきましたが。
 
<グットジョブ(ヤンジャン)>
やはり捨て身の執念が甘く見れなかった。ここぞという時に力を発揮できるのだから。
 
<銀英伝(ヤンジャン)>
ガルミッシュの逃走劇はともかく、サビーネを吹っ飛ばす度胸はなかったか藤竜センセイ。
 
というわけでまた来週。

|

« Switch版スマッシュブラザーズ、ですか | トップページ | チャムチャム対ストリートファイターⅡ系キャラ<CAPCOM VS SNK・namco> »

マンガその他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1436942/73802854

この記事へのトラックバック一覧です: 各誌レビュー18年度7月号(その1):

« Switch版スマッシュブラザーズ、ですか | トップページ | チャムチャム対ストリートファイターⅡ系キャラ<CAPCOM VS SNK・namco> »