« 小説・聖闘士星矢VSセーラームーン(その11) | トップページ | 各誌レビュー18年度7月号(その4) »

シン・エヴァ製作、ですか

さてみなさん、90年代のアニメ業界に大いなるムーブメントをもたらしたエヴァンゲリオンの新作『シン・エヴァンゲリオン』が20年に公開される運びとなりました。

思えば90年代のテレビシリーズの中途半端ながらもひとまず心に残ったあの終わり方、その後壮大なクライマックスがらもラストは少し肩透かしだった感もした劇場版。さらには前作のストーリーを改変した新シリーズがリリースされた運びとなり、さらにはコミック版の完結もひとまず落ち着いている感もあったことも記憶に新しいところ。

そんな中でも新作は今までの新シリーズの完結編と位置付けられるものでしたが。はたしてシンジたちの運命、そして世界と人類の命運やいかに、というわけでこれも一応の期待はしたいところですが。

|

« 小説・聖闘士星矢VSセーラームーン(その11) | トップページ | 各誌レビュー18年度7月号(その4) »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シン・エヴァ製作、ですか:

« 小説・聖闘士星矢VSセーラームーン(その11) | トップページ | 各誌レビュー18年度7月号(その4) »