« キッド及びボビー対KOFⅩⅣ系キャラ<バトルコロシアムD.A.S> | トップページ | 今週の神様30号:あまり報われない人たちの巻 »

今更ながらサガフロンティア2についてひとまず語る

さてみなさん、今回は2000年代初頭に発売された旧スクゥエアの名作『サガフロンティア2』について送りする運びです。

語るまでもなくこのサガフロ2は、FFⅡ、サガシリーズに連なるドラマティックRPGとして、主に歴史絵巻的なストーリー展開を売りとした作品だった。

まずはその大まかなあらすじから、

序盤から前半は、不遇な幼少期に堕した一人の英雄の生きざまと、もう一人の勇者が凶事に足を踏み入れるいきさつが描かれ、その間中盤にてのちょっとしたエピソードも物語に華をそえたのも挙げたいところ。

その後の終盤にては、英雄の死から始まった表の戦乱と、それに連なる凶事の元凶との決着とが織り交ぜられ、まさに一大歴史絵巻の体をなしていた。

ゲーム性については今までのサガシリーズと同じくゲーム進行とともに戦ううち徐々に強くなるもの、とはいえ最後の方はある程度強くならなければならず、それなりのコツとやり込み要素も必要だった。やはりストーリーはともかくキャラ成長の連続性が途切れ途切れなのが痛い所だった。かくいう編者も先のロマサガ2のノリでプレイして苦労した過去もあるが、それも今やいい想いでの昇華したこともまた事実。

ともかくもこのサガフロ2もある程度の名作としてゲーム史に残してもいい作品だと思いますが。

|

« キッド及びボビー対KOFⅩⅣ系キャラ<バトルコロシアムD.A.S> | トップページ | 今週の神様30号:あまり報われない人たちの巻 »

スクゥエア・エニックス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今更ながらサガフロンティア2についてひとまず語る:

« キッド及びボビー対KOFⅩⅣ系キャラ<バトルコロシアムD.A.S> | トップページ | 今週の神様30号:あまり報われない人たちの巻 »